FC2ブログ
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

eiko

Author:eiko

koberenovalife

2014年2月に神戸市北区でリノベーションした家に引越しました。
昔からインテリアが大好きでtapie style
, IKEAでの勤務を経て現在は小さい商社の貿易部門で働いています。
「理想の家で生活したい」という夢を夫婦で実現すべく奮闘中です。
毎日を楽しみながらゆっくりと手を入れて、家と共に成長していく事が理想です。
初めてのブログ、細くなが~~く続けていきたいと思います。

◇◆家族構成:私(35歳), 主人(32歳)◆◇

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

おすすめサイト

OMIYAGE
大阪にある雑貨屋オミヤゲ

G-FLAT
神戸、大阪を拠点にリノベーションの情報を発信するG-FLAT株式会社

重鎮と珍獣のあいだ
大学時代からの大親友のブログ。

cafe cafua
イベント等でお世話になっている、
生駒にあるcafe cafuaのブログ。

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- |スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーテンの話

2014.10.31 |インテリア
引っ越してからなかなか決まらなかったのが・・・『カーテン』です!!

もともとの持ち主の方がボックスカーテンにされていて、かなりの長さなので100%オーダーメイドになることもあって、慎重に気に入るカーテンを探していました。
ネット検索もしまくって色々見た結果、結局気に入る柄がなかなかなくて・・・。
最終的にいきついたのが(というか、返ってきたのが)IKEAのオーダーカーテン。
発売されてからずっと気に入っていたSTOCKHOLMの柄の生地。これを使ってリビングのカーテンを作ってもらうことにしました。

柄のカーテンって初めてで、ごちゃごちゃしたインテリアにならないかなぁ、という心配もありましたが、「子供も出来たし、明るい雰囲気がいいよね」と2人で話し合い決定しました。
思ったほど柄も主張しすぎず、インテリアに溶け込んでくれてるんじゃないかな?と今は思ってます。

写真 1 (2)

もう一つ。リビングと繋がっている夫のレコード部屋のカーテンも、見た瞬間「テクノっぽいね」と二人で意見が一致した(笑)生地で作ってもらいました。IKEAのオーダーカーテンは、生地を量り売りで購入するので、必ず余りの生地が出ます。これがかなりの量でもったいないな~~と思うのですが、仕方ない。何か作れるかな~~。
とりあえず今はレコード用機材の埃避けに被せてます。
ミシン買おうかなぁ~~~。めんどくさがりの私が裁縫をするかは謎ですが・・。

写真 2 (1)

2階のカーテンはまだ前の家の時に使っていたものを間に合わせで取り付けています。
サイズも合ってないし、早く気に入った生地を見つけてオーダーしたいですが。
まずは寝室・・・。落ち着けて、明るい雰囲気で・・・。
見つかるまでまだしばらくかかりそうです~~。
スポンサーサイト

器のはなし。

2014.01.05 |インテリア
今年初めての書込みですが、実は昨年書こうと写真を撮り貯めていた物がまだ書けないでいたので、
気にせず書いていく事にします。
今年はまめに更新していく予定です!(宣言!!)
今年も宜しくお願い致します。

さてさて、器のはなしですが、最近セレクトショップやカフェなどでも素敵な焼き物を目にする機会が
増えてきたと思いませんか?
今まであまり意識していなかっただけなのか、周りでも器好きな友達が増えて来ました。
まだまだ全然詳しくないですが、地方それぞれの独特の手法で造られた器を見るのは楽しいです。

12月に、年に1回沖縄から色々な器を移動店として持って来られているmofgmonaというお店の期間限定店
が神戸BALであると聞いて行って来ました。

DSC_2945.jpg

DSC_2948.jpg

DSC_2949_2.jpg

本当に沢山の作家さんの器があってどれも素敵でしたが、見た瞬間「これが欲しい!!」と2人ともピンときた器が一致したのでそれを買って帰る事にしました。

それが、この器です。
image.jpg

色々なお料理に映えそうな素敵な器。
これから沢山使っていきたいです。

キリム、ギャッベが欲しい!!

2013.11.24 |インテリア
以前からインテリアショップに少しだけ置かれているキリムやギャッべの敷物に興味がありました。ただ、どこもほんの少ししか置いていないので、もっとたくさん見てみたいなぁ、と思っていました。
そんな時、お気に入りのインテリアショップの1つであるANTIKAでギャッベ&キリム展が開催されているという情報をゲットしたので、早速行って来ました。

すてきな柄がたくさんあってテンションが上がりましたが、ひとつひとつ手作りのためお値段はそれなりのものです。その日は帰って、早速インターネットでも探してみました。





ネットでも結構かわいいのが出てきました。
すぐに買いたいところですが、引っ越しまでにまだ時間があるので、とりあえず保留にして得意のIKEAへリサーチへ・・・。

ありました!!ギャッベじゃなくてキリムだけど、色もかわいくてキッチンマットに丁度好さそうなのが☆
「玄関用は吟味してギャッベを買おうね」と相談し、キッチン用のマットを購入しました。

いい色ですよね?↓
persisk-kelim-gashgai-ragu-ping-zhi-ri__0149900_PE308014_S4.jpg
                      商品ページ


ついでに、前から気になっていたIKEA STOCKHOLMのモロッコっぽい柄が素敵なラグも購入。
stockholm-ragu-ping-zhi-ri__0167774_PE321687_S4.jpg
                      商品ページ


引っ越しを待ち切れず、敷いてしまいました。
DSC_2633.jpg

運命のギャッベに出会えたらまたUPしようと思います。

今の住まい。西宮のマンション。

2013.08.26 |インテリア
ちなみに。
私達夫婦が現在住んでいるのは・・・

築約30年、52㎡、間取り2LDK (扉を外し、1LDKの広いリビングとして使用中)
阪神西宮駅周辺の割とごちゃごちゃしているエリアにあるマンションです。
便利なのと、雰囲気が普通のマンションとちょっと違うところに惹かれて3年前に結婚を機に引っ越して来ました。
(部屋のスイッチやコンセントが全部横向きに付いてるんです!笑)↓
スイッチ

あとは天井の間接照明。
照明


リビングです。↓
今はこんな感じで友人から結婚祝いに頂いた大好きなマリメッコのファブリックパネルが主役です。
unicoで購入した照明はリビングで使用するにはちょっと暗めだけど、お気に入りです。
天井に映る影が素敵です。
DSC_1900.jpg


ダイニングとダイニングは一つに繋げているので、空間を分けるためにIKEAのEXPEDITを置いています。
EXPEDITは建てて使っても横にして使ってもいいし、間仕切りをするにはもってこいのアイテムです。
EXPEDIT.jpg

ダイニング側にPCコーナーを作っています。
DSC_1901.jpg
ここで夫婦横並びでいつもカチャカチャやってます。

狭いですが、過ごしやすい空間ではあります。
・・・けどやっぱり、いつかは広いおうちでゆったり生活したいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。